読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanauta 乳がん日記

2013年5月、38歳でステージ2aのトリプルネガティブ乳がん発覚、術前FEC+ドセ、手術、放射線治療が終わって現在経過観察中。東京に戻って仕事復帰しました。

造影CT中にくしゃみしちった。

記念すべきラストケモ!ドセ4回目行ってきました。これでFEC4回+ドセタキセル4回の抗がん剤治療が終了しました!!いや、副作用はまだこれからなので終わりじゃないけど、でも一度も体調を崩さずスケジュール通り点滴できたのはほんとに嬉しい!!(ノ≧∀≦)ノ
ケモ前の血液検査では白血球と好中球の数値がまたもギリギリアウトでしたが、ま、注意しながらやりましょうとOKもらいました。でも白血球2900だから今までの中ではいい方です。ぽんさんのアドバイスに従って前日大人しくしてたおかげかも。それと回復薬(ヤクルト)を回復薬グレート(ヤクルトAce)にしたからかなー?
点滴は今回造影CTをやることになっていたので、そのまま使えるようにぶっとい針でした。ふんが!!と気合で一発で入りましたよ!ハッハッハ!…つか、FECで痛めた血管が少し回復してきたのかも。
眠くはならないので持参したWalkmanで音楽聞きながら2時間弱、点滴は無事終了しました。そして生食でルートキープしたまま、CT検査室へ。上半身は金具付きのブラじゃなかったのでそのままOK、下半身はボタンとチャックが金具でNG、着替えるのかと思ったら、そのまま検査台に寝かされて、膝までズボン下ろされた。か…かっこわりーよー(ノД`)バスタオルを上にかけてくれましたけどね。
それからいよいよ造影剤in!カーッと身体が熱くなるんですが、なぜか鼻もツーンとして、撮影中なのにくしゃみしちった。しかも2度。我慢したけど無理だったwてへ☆と呑気に構えてたら、アレルギー反応なんじゃないかと技師さんと看護師さんが慌ててやってきて、CT止めて心臓モニターつけられたり血圧測られたり。私はCTやり直しになっちゃうんじゃないかと気が気でなかった。私の体調が大丈夫そうなのでそのまま撮影を続けてなんとか無事終わりました。くしゃみでそんなに慌てられると思ってなくてビビったー。造影CTは初めてじゃないんだけど、なんだか造影剤がキツく感じたんですよね。抗がん剤で体が弱ってるせい…なのかな?