読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanauta 乳がん日記

2013年5月、38歳でステージ2aのトリプルネガティブ乳がん発覚、術前FEC+ドセ、手術、放射線治療が終わって現在経過観察中。東京に戻って仕事復帰しました。

FEC1回目投与行ってきました。

6月5日、いよいよ抗がん剤治療開始。FEC1回目。

・エピルビシン →赤いヤツ。吐き気はこいつが原因。
・エンドキサン
・5-FU →口内炎の原因らしい。

ルートkeepの生食500mlと吐き気止めも一緒に点滴。5-FU開始の30分くらい前から口内炎の予防で氷舐めさせてもらいました。赤い点滴がほんとに鮮やかな赤でビックリしつつ、特に問題なく終了。処方箋もらって自宅近くの薬局で薬もらって何事もなく帰宅。

投与後3時間くらいでなんとなくだるくなってきて、6時間後くらいにドワーッと吐き気、頭痛、腹痛、いっぺんに来ました。2回ほど軽く吐いて、さらにお腹下して、体がとにかく重くて起きてられない。地球の重力変わったかと思うほど。当日はほぼ何も食べれず就寝、寝てても体が熱くて熟睡できない感じでした。

翌日も体は重いけど、少しずつ食べられるようになり、3日目の今日はだいぶ体が軽くなってきました。けど自宅の階段上がっただけで息が上がる、部屋の掃除しただけでくったり。風呂入ったらのぼせる。・・・虚弱!

ちょっとずつ、焦らず付き合ってかなきゃいけないんでしょうね。うむ。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村