読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanauta 乳がん日記

2013年5月、38歳でステージ2aのトリプルネガティブ乳がん発覚、術前FEC+ドセ、手術、放射線治療が終わって現在経過観察中。東京に戻って仕事復帰しました。

乳がんの告知

乳がん

乳がんだと判明したとき、すでにがんは2センチでした。1ヶ月後、治療を始めるときにはもう3センチ。159cm、44kgのガリ体型貧乳だから全摘の危機ですよ。会社の健康診断で毎年婦人科検診受けていたのに、発見が遅れてしまった。1年前の健康診断で5mmのしこりを指摘されていたのに、自己判断で放置してしまったんですよね・・。

なぜ1年放置したかというと、3年前に良性の腫瘍が見つかって手術をしていて、今回もきっと同じだろうからもう少し様子を見ようと自己判断してしまったんです。5mmのしこりを指摘されてから1年経って、自分でしこりに気付いて、それでも多分良性だろうなって甘く見てました。再度健康診断で1.5cmのしこりを指摘された後、仕事が忙しく1か月放置してやっと病院へ。まさかがんだとはねぇ・・。

最初の検査がGW前、結果が出たのが5月8日、それからCT、MRIと次々やってトリプルネガティブが判明したのが5月15日、休職手続、転院、引っ越しと怒涛のスケジュールこなして6月5日に治療開始。すげーな!落ち込む暇もないったら。3年前に影も形もないところに今3センチのがんがあるというのは、あんまりない例のような気がしますが、とにかく自己判断はアカン。しこりを指摘されて1年放置とか絶対ダメ。ちゃんと病院へ行きましょう!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村